円形や滑り止め加工付きのラグマットが定番

カーペットといえば正方形や長方形などの、四角い形をしたものが定番の製品と言われる事が多いですけれど、ラグマットでは円形の製品も定番として扱われています。
テーブルの下に敷く事になるラグマットだからこそ、円形テーブルの形に合ったものが欲しいという方に、丸みを帯びたラグマットはピッタリでオススメです。
どんな円形テーブルにも合わせやすいように、幅広いサイズのラグマットを取り揃えているショップも多く、インテリアに統一感を出す事は難しくありません。
円形のラグマットが定番の製品として扱われるようになった理由は他にもあり、少しでもマットの位置がズレても、円形だからこそ角度のズレが気になりにくい点が好評です。
四角形のラグマットでは、マットの角が向いている位置が気になって定期的にズレを直していたという方も、円形のマットであれば気になる事も滅多にありません。
そういうラグマットのズレを意識している方が多いからこそ、四角形のラグマットもすべり止め加工が施されたものも、定番商品として人気が高まっています。
インテリアの統一感にズレが生じるのが嫌だという人ほど、すべり止め加工が施された製品は価値があると感じられることでしょう。

▲TOP